緊縛生輪姦吊肉絶頂痙攣【河合ここな】

作品情報

動画の内容

緊縛生輪姦吊肉絶頂痙攣 今までの作品を整理していたらなんと未発表のモノが発掘されました。この作品は昨年の夏に撮って倉庫に眠っていました。出演しているのは河合ここなチャンで当時は19歳でした。身長が171cmある娘でムチムチのボディがたまりません。しかもコチラが用意した衣装より身体がダイナマイト過ぎてパッツンパッツンになってしまいました(笑)。Fカップある肉体を縄師監督が縛り上げ苛めに虐め抜き、生チンポを味合わせ、輪姦連続生中出しを敢行。最後は体中にザーメンぶっかけと19歳の娘を弄んでしまいました。 イメージシーンは外撮りから始まる。パンティが丸見えしそうなマイクロミニを身に着けて闊歩するここなにドキドキ。 部屋に入りインタビューが始まる。スケベな質問に笑顔で答えるここな。その中で縛りに関する事があったと思ったら、いきなり縄師が登場して手を縛り始める。質問はさらに続けられるが縛られながらも笑って答えるここなであった。 両手両足を縛られて吊るされたところで抵抗出来なくなったここなに対してインタビュアーのオッパイ責めが始まる。Fカップのたわわなオッパイがポロリと露出。適度に揉んでローター責めをしたら股間へと移る。 パンティを剥ぎ取られオマンコが露出すると大きなクリが勃起している。その巨大クリをローターで刺激すると悩ましい声で喘ぎ始める。オマンコを重点的に容赦なく苛めると手足をバタつかせて昇天。 1回イッたぐらいで許すはずは無くイボ付きバイブを膣にブチ込み掻き混ぜ始める。そして2度目のアクメに達したところで終了。 次に縄師によってここなを見事に縛り挙げていく。Fカップある巨乳が亀甲によってさらに迫力あるオッパイに変身。 縛りはそれだけに止まらず足を縛って片足吊りに。こうなっては為す術が無いここなは縄師の餌食になるのだ。ローターでオマンコ責めから始まり指マン責めに移行。真下からみるアングルではここなの苦痛と快感が入り混じった表情が観察できて楽しい。 そこにバイブが登場してオマンコに激しくピストンすると絶叫しながら3回目のアクメ達成。バイブ責めに拍車掛り4回目もアッという間にイッ手しまいます。生殺し状態のここなは「チンポが欲しい」と哀願。 指マン責めで淫語を言わせ手を縛ったままバックから生姦開始。鬼畜男優の激しい責め立てに大声を上げて悶えるここな。騎乗位でも肉と肉の卑猥な音が鳴り響きながら激しくピストン攻撃。19歳にしてメス豚化したここなに様々な体位でチンポ漬けにしていく。何度イッたか判らないほどの反応はメス豚として最高のオモチャであろう。 チンポが挿入されたまま次々に体位を変えていく鬼畜男優に貪欲になるここな。最後は変形松葉崩しからの舌上発射。ザーメンの残りを綺麗に舐めたら次のチンポが登場して生姦から中出し。経口がヒクついているかと思ったら直ぐさま3番目のチンポが開始して舌上発射。4番目は中出しと4人でマワしてしまいました。 その後全身網タイツの恰好をしたここなにブッカケ軍団がオッパイ・顔にスペルマーを発射。ザーメンで汚されていく19歳の娘の艶姿はいつ観てもブラボー!しかし、何回ここなはイッたのか判らないほどエロかった。20歳を迎えた現在ここなはいったい何をしているのでしょうか!?情報を求む(笑)。 n0114 Kawai Kokona 河合ここな 撮りおろし徹底陵辱ビデオ 顔に精液 中出し 輪姦中出し オモチャ責め クスコ膣内見せ 口内射精 お掃除フェラ 拘束・拘束具 胸に精液 鉄格子 中出しクスコ覗き 緊縛 吊り下げ・磔 淫語 カジュアル 網タイツ(全身含) 大乳 ムッチリ系 色白