東京熱(TOKYO-HOT)利用時によくある質問について

東京熱(TOKYO-HOT)に入会を検討している人が思うよくある質問についてまとめました。入会や利用について不安がある方はお役立てくださいませ。

東京熱(TOKYO-HOT)利用時によくある質問

無修正アダルト動画を見たり、ダウンロードする事は違法ではないのでしょうか?

2020年10月現在の日本の法律では、個人が無修正アダルト動画を見たり、ダウンロードする事は違法ではありません。

違法になるのは、日本国内で無修正アダルト動画や画像をDVDや写真集など物理的に販売する事や、日本国内にあるサーバーに無修正アダルト動画をアップロードして販売したり、誰でも見ることができる状態にする場合です。

東京熱(TOKYO-HOT)は無修正アダルト動画が合法の国のサーバーに作品をアップロードしており、そこから日本にいる個人が楽しむためだけに無修正動画をダウンロードしたりストリーミングで見る事は問題ありません。

東京熱(TOKYO-HOT)を退会すると、ダウンロードした動画も見られなくなってしまいますか?

東京熱(TOKYO-HOT)の動画にはDRM制限がありませんので、一度ダウンロードした動画は退会した後もいつでも自由に見ることが出来ます。動画データのコピーや移動も問題ありません。

DRM制限とは何ですか?

DRMは「Digital Rights Managements」の略で、動画や音楽、PDFファイルなどのデジタルデータの著作権保護に使われるコンピューター技術の事です。

もし「DRM制限あり」のアダルト動画だった場合は、コピー不可になったり、決められた期間しか動画が見れなかったり、決められたパソコンでしか見ることができなかったりします。しかし「DRM制限なし」のアダルト動画の場合は、一度手に入れたデータは自由に見たりコピーしたりすることが可能です。

アダルト動画サイトでクレジットカード決済して不正利用されませんか?

ここ数年で増えているクレジットカードの不正利用ですが原因は2つあります。1つはスキミング、もう1つはコンピューターによる自動プログラムです。

実際に起こるクレジットカードの不正使用はほとんどの場合がスキミングが原因です。これは外出先でクレジットカードを使用する際に、お店(従業員またはカード読み取り機)に物理的にクレジットカードのデータを抜き取られて起こります。

もう1つのコンピューターによる自動プログラムですが、これはクレジットカード番号や裏面の3桁の数字、暗証番号などをひたすら入力していくプログラムなので、不正利用される確率は低いですが防ぎようがありません。

つまり、アダルト動画サイトをはじめとするインターネット上のクレジットカード決済で不正利用されることはあり得ません。

東京熱(TOKYO-HOT)に入会した後に高額請求や不正請求はされませんか?

東京熱(TOKYO-HOT)は管理人の私が実際に長い間利用したうえでおすすめしています。今までに高額請求や不正請求のトラブルは全くありません。

もし不安な場合は、実際にサイトを見てみたり、SNSの口コミを確認したり、グーグルでサイト名を検索すれば、悪質なサイトかどうかわかると思います。利用している人が多くて評判が良いサイトであれば、安全面は問題ないと言えるはずです。

クレジットカード決済後の利用明細書にはどのように記載されますか?

クレジットカードの利用明細書には、東京熱、TOKYO-HOTなどのサイト名やアダルト動画サイトとわかるような記載は一切されませんのでご安心ください。東京熱(TOKYO-HOT)の場合は「AW*HSI」「HayfordHosts」「BNX」「BPMC-AL」「ET and W」のいずれかが記載されます。

入会時に登録したメールアドレスに迷惑メールは届きませんか?

今までの経験上ですが、東京熱(TOKYO-HOT)をはじめとするアダルト動画サイトの入会時に登録したメールアドレスに迷惑メールが届いたことはありません。ただ、まれにサイトのキャンペーンメールは届きます。もし、少しでもメールが届くのが不安な人は、GメールやYahooメールなどのフリーメールでアダルト動画サイトの登録用のメールアドレスを作っておけば困らないと思います。

東京熱(TOKYO-HOT)について不安はありませんか?

このページを見ても疑問や不明点がある場合は、公式サイトのFAQページを確認するか、管理人の私までご連絡下さい。出来るだけ迅速にお返事をさせていただきます。

FAQ(東京熱公式サイト)
お問い合わせページへ

東京熱(TOKYO-HOT)の入会方法解説ページへ
東京熱(TOKYO-HOT)の退会方法解説ページへ